あなたの知らない手芸の世界

リバティプリントが人気な理由

リバティ生地好きの人の特徴

リバティ生地好きの人の特徴 リバティ生地は好みが極端に分かれます。
布の柄は、比較的幅広い世代の日本の女性が好むのは、優しいパステル系の色使いのレトロ趣味の小さめの花柄プリントの布が多いです。
しかし、男性や若い方を中心に好きなデザインとして挙げる場合は、中世のモダンなデザインを取り入れた大きめの植物や花の柄、斬新な色使いの幾何学模様が多く、本場のイギリスを初めとした、国外の地域で支持されることが多い傾向にあります。
細部まで凝ったプリントですが、色抜けや印刷ずれがなく、細かい所まで手を抜かずに作られています。
リバティ生地は、色柄やデザインだけでなく、しなやかな肌触りの綿ローンで、薄くても丈夫でへたりにくい所にも魅力があると思われます。
服地として使われるのは、生地がしっかりしているからでしょう。
着用する人も着心地良く、肌の弱い人や小さい子供でも刺激を感じることがほとんどありません。
作る側にしても、手縫いでもミシンでも縫いやすく、滑らかで針の通りが良いことから好きという方もいます。

リバティ生地の人気ポイント

リバティ生地の人気ポイント ハンドメイドを楽しむ時には布選びがとても重要です。
昔から長く愛され続けているリバティ生地はとても人気がありますが、その上質な手触りと繊細な花模様に染色デザインと魅力を挙げていくときりがありません。
生地の風合いが好きだという方も多く、作り手も使い手もスベスベとしたその感触に魅了されている方も多いです。
リバティは新作も発表されているので、気になる柄が出てきたら購入して製作に備えられるほどの人気があります。
ポーチやバッグなどの雑貨類はもちろんですが、洋服や帽子など、いろんなアイテムを作るのにもぴったりなので、自分のセンス次第で出来上がりも変わってくるというのも楽しいポイントです。
老若男女問わず、使う人の雰囲気を壊さないというのも良い点です。
取り扱い店舗も限られているので高価ですが、その分だけ高級感もありますし、使っていて特別感もでます。
いつもと違うワンランク上の生地として多くの人から利用されています。

\n"; echo "\n"; echo "
\n"; $q =urlencode($q); $str = file_get_contents('http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?p='.$q); if (preg_match('!TS2bh end-->\s*(.*)/#TSm -->!s', $str, $res)){ print $res[1]; } echo "
\n"; echo ""; ?>

Copyright © あなたの知らない手芸の世界.all rights reserved.